玄関リフォーム(リシェント)

リシェント(LIXIL)とは、1日の工事で古いものから、新しいものへ入れ替えできる玄関ドアのことをいいます。
壁を壊してドアを取り付ける従来の工事ではなく、既存のドア枠をそのまま使用しているため、
工期も短くなり、さらに1日で家のイメージも大きく変えることができます。

~リシェントのメリット~

〇 断熱性




住んでいる地域の気候に合わせ、断熱性能のレベルを選んで施工できるのが、リシェントのメリット。
温暖地域では、断熱材がはいっていないアルミ仕様がオススメ。
断熱性能が高いリシェントは、寒冷地での活躍が期待されます。

〇 防犯性




リシェントのドアは防犯性が非常に優れています。
ドアは2ロックが標準装備なので、万が一の空き巣対策にも効果抜群◎
たとえ、ガラスを破られたとしても、内側からサムターンの取り外しができるので、2重で安心することができます。
※サムターンとは、ドアの室内側に設置されている鍵の開け閉めを行うために使う金具のことをいいます。

〇 快適性




「鍵を使ってのドアの開け閉めは面倒だ。」と思うことはありませんか?
リシェントは、ボタンを押すだけでドアの開閉ができたり、カードや携帯で開けることも可能です。
鍵を取り出す手間がなくなるので、便利で快適な生活を送ることができます。




京都市でリシェント・断熱ガラス・防犯ガラスなら『株式会社Imaガラス』




担当者直通: 080-2455-9447
事務所: 075-332-0918
お問い合わせはこちら>>

一覧に戻る

▲TOPへ