断熱ガラス・真空ガラス・内窓

住まいに何気なく設置されている窓。
断熱ガラスや真空ガラスを使用することで、住まいの環境を快適にすることができます。

〇 断熱ガラス




寒い冬を室内で過ごすとき、いつも暖房器具に頼りすぎてしまいがちです。
断熱ガラスは、室内に太陽光を取り込み、暖房熱を外へ逃さずいつも暖かな室内を実現いたします。

〇 真空ガラス




真空ガラスは、通常のガラス1枚と厚さが同じで、断熱効果は約4倍と高性能。
ステンレスの魔法瓶と同じ仕組みで、室内温度をいつも快適にしてくれ、結露の発生も抑えることができます。

〇 内窓




内窓により、熱が大量に逃げていく対策をすることによって家や部屋が暖かくなります。
窓から逃げる熱は大きく、冬期で家全体の放出熱の約40%前後が窓から逃げていきます。
断熱内窓で対策することにより、暖かくなるのはもちろん、光熱費の削減というメリットも期待できます。

~補助金の申請~
お住まいの場所や、工事内容によっては補助金の申請が可能です。
京都市内における住宅の所有者・居住者(居住部分の床面積が延べ面積の1/2以上)が対象です。
ドアの断熱改修や、窓の断熱改修(ガラス交換)も適用となります。
詳しくはお問い合わせください。




京都市でリシェント・断熱ガラス・防犯ガラスなら『株式会社Imaガラス』




担当者直通: 080-2455-9447
事務所: 075-332-0918
お問い合わせはこちら>>

一覧に戻る

▲TOPへ