窓|京都で窓のリフォームなら「株式会社Imaガラス」

  • 080-2455-9447

    075-332-0918


    営業時間:8:30~20:00 定休日:日・祝

住まいの困りごとを窓から解消

快適な暮らしは窓から始まります

「部屋の中が夏は暑くて冬は寒い。冷暖房の効きも悪い」
「窓際のカーテンにカビが生えてきた」
住まいにおいて、このような困りごとに見舞われていませんか?
これらはすべて、窓が原因となっている可能性が高いです。
空調の効果が悪かったり、カーテンのカビの原因となる結露を発生させたりするのは、窓の断熱性に問題がある場合が多いのです。
窓から逃げる熱は大きく、冬期で家全体の放出熱の約40%前後が窓から逃げていくとされており、何らかの対策が必要です。
断熱性に優れた窓にリフォームして、快適な暮らしを手にしませんか。

窓のリフォームで
こんな問題を解決できます

快適な空気と省エネを同時に実現

夏は涼しく、冬は暖かく。部屋の中にある熱を逃さないようにする「断熱」の力と、日光の熱が部屋に入り込むのを防ぐ「遮熱」でいつでも快適に。冷暖房効果が高まり、省エネ効果にも期待できます。

イヤな結露の発生を抑えます

窓の断熱性を高めることで、表面に結露が発生するのを抑えることができます。お掃除をする手間もグンと軽くなりますし、ダニやカビが発生するのを防止します。

音漏れや騒音を抑制してスッキリ

外部の音が部屋の中に伝わるのは、壁が薄くなっている部分と隙間が主な原因となります。その両方に該当する窓をしっかりと対策することで、とても効果的な防音ができるのです。

防犯性能を向上させて安心の暮らし

空き巣などの狙いの的になりやすい窓の防犯性能を向上させましょう。「割れにくい」「侵入に手間がかかる」などに変えることで、不審者の侵入を防ぐことが可能となり、安心して暮らせます。

いろいろなタイプの窓の
リフォームがあります

内窓

内窓は部屋内に新たに設置する窓サッシのことです。内窓を設けることにより外窓と二重構造になるので家の中の気密性が高まり、断熱性や防音性をUPさせることができます。
また、窓サッシが二重になることでとくに冬場では「外側の冷える窓」と「室内側のあたたかい窓」とが分かれるので、結露を抑制する効果もあります。

シャッター・雨戸

窓にシャッターや雨戸を取り付けることで、防風・防水に威力を発揮するのはもちろん、その他にも遮光や防犯といった面でも効果があります。
閉めたままでも採光・採風が可能なタイプもありますので、自在に光と風をコントロールすることができます。
工事は簡単で、壁を壊すことなく今ある窓に取り付けられます。

窓の交換

窓自体を全く新しいものに交換したい、というご要望も承っております。
今ある窓枠の上から新しい窓をかぶせる形をとりますので、壁を壊す必要もなく簡単・短時間に施工を完了させられます。
半日もあれば、断熱窓などさまざまな機能を持った新しい窓に生まれ変わります。

窓ガラスの交換にも対応しています

窓枠はそのままで、ガラスだけを交換するご依頼にももちろんお応えしております。
近年はさまざまな機能性を持った窓ガラスが登場してきており、真空ガラス・断熱ガラス・防犯ガラスなど多彩なラインナップとなっています。ガラスを交換するだけでもその機能がしっかりと威力を発揮します。
詳しくは「窓ガラスの種類」のページをご覧ください。

ページトップへ戻る